ポジティブVSネガティブ


チャオ♪

沖縄育ちだからなのか?細身だからなのか?

寒いのが超ーーー苦手な川上です。

 

冬が来ると冬眠状態になりたいくらい

活動休止モードになります。。。

 

でも、今年は“動く“と決めたので

動けば動く分、体も心も脳も

ポッカポカ暖かくエンジンがかかりますね。

 

 

今日は、みさなんも

ポッカポカ暖かく人生のエンジンがかかるようにと

願いをこめて記事を書いてみました。

 

 

前回のブログでは

「やりたい事」を始める前に

「やりたくない事」「嫌な事」を

捨てる=やらない

ということから始めるのもオススメですよ。

 

 

という内容でお送りしました。

 

(リンクはこちら→)ブログ:継続しないのも力なり

 

 

前回、今回と“行動“をテーマに記事を書いていますが

前回は、「一歩前に進めない人向け」

今回は、「進んだけど継続できない人向け」

の内容となっています。

 

 

では、早速いきまーす。

 


 

人って心から「好き♪」と思う事であれば、

自然と体が動きますよね。

(好きな人に会いたい♪とか)

 

だから「好きなことをしましょう」とか

言われますが、それは”スタート段階の話”です。

 

 

好きなことを始めたつもりだったけど、

 

なんか楽しくなくなってきた、、、

なんか苦しくなってきた、、、

なんか続けられなくなってきた、、、

 

という事ってありませんか?

 

 

そんな状況にならずに、好きなことを、

できるだけ「継続」させたり「加速」させるには、何が必要だと思います?

 

 

情熱?

忍耐?

努力?

 

それも必要かもしれませんが、継続力に必要なのは

 

 

「ネガティブな気持ち」

 

 

が必要になります。

 

 

世の中的には、ネガティブな事言ってはダメという

風潮にありますが、誰が決めたんですかね~。

 

 

”悲しい”

”寂しい”

”ムカつく”

”悔しい”

”わじった(怒った)”

 

 

など、ネガティブの気持ちは

あまり“良い“とはしない世間ですが、そんな事はありません。

 

 

「前向きで、明るい言葉(ポジティブ)だけを発しましょう!」

とか、よく耳にしますが

 

昼があるように夜もありますし

夜があるから昼がある

 

光もあれば闇もあるように

闇があるから光がある

 

 

ポジティブだけを“正“としたら

自分自身のネガティブを“ダメ“と捉えてしまい

 

結果として、自分自身に

“ダメな自分“とレッテルを貼ってしまいます。

(過去の僕がそうでした)

 

 

好きなことを「継続」したり「加速」させるには、

ネガティブな気持ちを自分自身で

味わいながら活用すれば良いんです。

 

 

好きな事をスタートさせると

必ずうまくいかない事(失敗)が起こります。

(100%と言っていいほど)

 

 

 

失敗すると

 

悲しくもなるし

寂しくもなる

自分自分や相手にムカつく事もある

悔しいもなる

怒ることもある

 

 

その気持ちを味わって

「じゃあ、その次どうする?」

というのを考えて同じような失敗をしないように進めばいいんです。

 

 

 

行動を”継続”させるプロセスとしては

以下のような流れを意識すると上手くいきますよ。

 

 

①好き♪でスタートして

②好きなことを“行動“し

③うまくいかず“失敗“して

④悔しい思いをし

⑤じゃあ、どうするか考え

⑥必要だと思うことを行動に移す

 

 

これの繰り返しです。

 

好き行動失敗悔しい考える行動

 

これを繰り返す事で、必ず理想とするゴールに辿りつけます。

 

 

よくありがちなのが、③④を経験したあとに、

「もう、あんな思いはしたくない」

と、⑤には進まずに

別の「好き」を①を探す人がいます。

(過去の自分がそうでした)

 

 

この癖がしみつくとどうなるのかというと、

失敗するのを恐れてたり

嫌われるのを恐れて

余計に①②で止まって、単発な行動になってしまいます。

(周りからよく「お前は何がしたいんだ?」って言われてました 笑)

 

 

 

 

と、ここまでは言葉で言うのは簡単です。

誰だって、失敗するのは怖いし、周りの反応はやっぱり気になります。

 

 

なので、言葉で言うほど

理想のゴールにたどり着くのはそんな簡単ではありません!

 

 

でも、目指している本人が

本気で目指したいのかどうかによっても

簡単にもなりますし、難しくもなります。

 

 

本気で目指したいのであれば、理想のゴールには必ず辿り着けます。

 

 

 

あなたの気持ちを本気で汲み取り

本気で応援しようとする人と一緒であれば

必ず理想のゴールには辿り着けます。

 

 

なぜそこまでハッキリと言えるのかというと

 

実際に僕がそうだったから。

僕だけではなく、周りの仲間やクライアントもそうだったから。

 

 

 

好きなことをスタートするのであれば、必ず失敗を経験すること。

失敗した後にネガティブな気持ちをしっかりと認識すること。

ネガティブを認識したら、同じ気持ちにならないためにもどうやったら上手くいくのかを考え抜くこと。

考えたら本気で行動すること。

 

 

そうすることで、理想に向けて行動を継続でき必ず目指すゴールに辿り着けます。

 

 

ぜひ、ポジティブだけでなく、ネガティブな気落ちも大切にしてくださいね。

 

 

いつか理想のゴールにたどり着くのを心より願っています。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

感謝♪

 


 

失敗するのは怖いけど、本気で理想のゴールを目指したいんだよー。

って思う人は理想に向けての第一歩を踏み出してみてくださいね。

 

 

理想に向けての第一歩①

https://www.facebook.com/events/683336348727039/?ti=icl

 

理想に向けての第一歩②

https://www.facebook.com/events/274237233253299/?ti=icl

 

理想に向けての第一歩③

http://vision-projects.jp/breakthrough/