1つの商品・サービスにこだわるから売れない!-お客さまに商品・サービスの使い方を提案する大切さ-

 

こんにちは。

ビジョン・プロデューサーの我那覇です!

セミナーや、個別の相談を通じて、

日々「やりたい事でビジネスにする方法」をお伝えしています。

 

さて、今回は…

 

─────────────────────────────────────────────────────────

自分の商品を販売するお店を経営しています。

最近、流行している商品で、単価も下がり、他店との差別化ができずに、

売上が減少してきています。本来の必要な売上の50%も越えません。

色々メニューを変えて販売しているのですが、売上は上がりません。

どうしたら単価を高くして販売することが出来ますか?

─────────────────────────────────────────────────────────

 

特に物販や、飲食店などは販売するモノが決まっているので、

差別化が難しく、真似されやすいので競争が激化していきます。

 

だから、特典や、サービスの質(接客など)、機械の導入(食券機など)を

して、

差別化を図ろうとがんばっているお店が多いです。

 

ですが…これは「イタチごっこ」。

 

やればやる程、ドンドン過激になって青天井になってしまいます。

また、フランチャイズや、大手、通販は際限なく投資をしてくるので、

更に厳しい戦いが強いられてしまいます。

 

・・・とここで話しは一気に変わりますが、

 

実は、私、もともとは新規事業開発や、企画・提案を専門に仕事をしていました。

・新しい会社の立ち上げ

・会社の資源を活用した新規事業

・商品・サービスの開発 などなど

これまでに約500本近く関わり、その内60%(2本に1本)が実現しています。

最近はそれを伝える機会が少なくなったので知らない人も多いと思いますが…。

最高で12本/月、企画や、新規事業を実施し、

身を滅ぼしかけた時もあります(笑)。

 

更に、昔は、夜中に知らない社長が事務所に突然訪れ、

「我那覇さんに見てもらえれば、事業が当たる!って聞いたので、ぜひお願いしたい!」

と言われ、

「いやいや、そんなことを仕事にしていませんよー。」

って断ると、

隣の秘書みたいな方が、

スゥーーーーーーと、

茶封筒を出して、机の上を滑って、私の手元に置かれたこともありました(笑)。

TVドラマでしか見たことの無い世界が実在したことに驚き!!

中身はみていませんが、束の太さがあったかも?!

 

・・・と、新規事業開発や、企画・提案を専門にしてきたのですが、

このスキルを高められる経験をしてきて本当に良かったと思っています。

 

それは、「企画・提案」のスキルが、

年々必要性を増してきていると感じているから!

 

先ほどもお伝えしたように、

今の時代は、差別化が難しくなっています。

 

そして、全ての商品・サービスのクオリティが上がっているので、

お客さまから見ても選びにくい時代になっています。

だって、どのお店も良いモノを扱っているから。

 

一昔前までは、

「あのお店は美味しくなかったから二度と行かない!」

って声が聞こえていましたが、

最近は、どこに行ってもある程度美味しいので、

そんな声は聞こえなくなってきました。

どこもある程度のクオリティで提供できる時代になったからです。

 

そんな中、差別化をしようとしても、なかなか難しいですよね~。

 

そこで、私が一番オススメするのは、

お客さまに「企画・提案」をしていくということ。

 

 

【1つの商品・サービスを販売する!】

というよりも、

お客さまに満足してもらう為に、

 

【1つの商品・サービスを使って「企画・提案」する】

ことをオススメします。

 

例えば…あるお弁当屋さんのケースですが、

お弁当屋さんは、作り手が事前に決めた弁当を作って、

販売する形が多いですよね~。

・チキン南蛮弁当

・唐揚げ弁当

・チキナー弁当 など

これは、【1つの商品・サービスを販売】していることになります。

これを、「企画・提案」力を使った場合…

─────────────────────────────────────────────────────────

お客さまの今の気分や、前日に食べた物を聞いて、

お客さまの状態に合った「弁当」を作る!

─────────────────────────────────────────────────────────

に変えてみると、同じ弁当でもオリジナリティが出てきます。

 

【1つの商品・サービスを使って企画・提案】する

とはこういう感じに変わります。

 

お客さまのヒアリングや、

弁当の中身を考えること、

作るのに手間暇はかかるかもしれませんが、

確実にオリジナリティに繋がりますし、

単価を上げることもできます。

また、ファンにもなりやすいので、口コミも広まる可能性があります。

つまり、形ある1つの商品・サービスを並べて販売するのではなく、

1つの商品・サービスを使って、【企画・提案】することで、

価や、価値を更に上げることが出来るということです。

 

しかも、企画・提案の力は、設備などのようにお金もかかりません!

一生使える力です!

さて、相談者の悩みに戻りますが、

「どうしたら単価を高くして販売することが出来ますか?」

でした。

 

そこで、企画・提案の力を活用することを伝え、

お客さまの状態をお聴きして、

お客さまに最適な食事メニューをその場で提案する

【コンシェルジュ的】なサービスを実施することにしました。

もちろん、単価が上がることは想像できますよね~。

だって、お客さま1人1人に提案する食事メニューなので、

それなりの単価を上げることができます。

 

1つの商品・サービスを販売しようとすると、

どうしても他社や、他店との差別化が難しくなります。

 

そして、商品・サービスをごちゃごちゃ入れ替えたり、

色々な特典を付けたりして、余計に差別化の波にのまれてしまいます。

 

商品・サービスを変えずに、

自分の「企画・提案」次第で、

いくらでも差別化ができるので、

ぜひ、「企画・提案」の力を今の内から鍛えておくと良いと思います。

 

▼本日お伝えしたいこと

─────────────────────────────────────────────────────────

1つの商品・サービス(形有る商品など)にこだわるのではなく、

「企画・提案」力を使って、

価値を高める努力をしていきましょう!

 

─────────────────────────────────────────────────────────

 

あっ、そんなことを伝えておきながら、

一切「企画・提案」の話しをしていないことに、

ここまできて気づきました…。

 

「企画・提案」に関しては、

山ほど伝える事があるので(笑)、

次の機会でお伝えしたいと思います!

 

自分の商品・サービスに価値があると信じているからこそ、

ぜひ、「企画・提案」の力で更に価値を高めて

お客さまに伝えられるようにしていきましょう!

自分の商品・サービスで価値を高める方法を知りたいなら…

 

体験セッションをオススメ中!

▼たった90分で悩み・課題がスッキリ解決▼

どんな悩み・課題でもスッキリ解決できる

我那覇聖のブレークスルーコンサルティング【体験版】を受付中!

http://vision-projects.jp/breakthrough/ 

 

ビジョン・プロデューサー

我那覇 聖