「出逢えて良かった」


こんにちは。

ビジョンプロジェクトの川上です。

今日は、嬉しかったことを少し記事にしてみました。

 

仕事をしていて

心の底から「嬉しい♪」と思った

お客様からの言葉、それが、、、

 

 

「出逢えて良かった」

 

 

僕にとっては最高の褒め言葉だ!

 

 

その言葉を聞いたときは、

本当に嬉しくて、

 

 

「やってよかった」

「続けてよかった」

「諦めないでよかった」

 

『よし‼︎もっともっとガンバロウ‼︎』

『もっともっと未来に繋げていこう!!』

 

って思った。

 

 

ほんとうにありがたいよね~。

 

 

 

なぜ、そのようなありがたい言葉を

いただけたのか考えてみた。

 

 

 

おそらく、サービスを提供する側とか

サービス受ける側とか損得関係なく

 

一人の人間として、一人の人間に対して

「力にになりたい!」「可能性を信じたい!」と思って

向き合ったからだと思う。

 

 

損得勘定やリスクを考えて

行動することも、勿論必要だけど

前提としては「相手への想い」があったうえで必要なわけで。

 

 

想いや気持ちが欠けている状態で、

どんなに上等なサービスや商品を提供しても、

声として上がって来るのは、

”モノゴト”やサービスに対する「評価の声」だね。

(良いとか悪いとかね)

 

 

一方で、

 

想いや気持ちが満ち溢れて、

提供した場合に、声として上がって来るのは、

モノゴトやサービスとか関係なく、”人”に対する「感謝の声」

上がってくるね。

 

 

それが「出逢えて良かった」という言葉。

 

 

仕事が忙しくなってくると、

たまに、損得勘定やリスクだけを考えて行動することも

あるけど、常に相手の想いを大切にしながら

お客様と向き合いながら接していきたいね。

それを忘れてはいけないね。

 

 

ビジョンプロジェクトはこれからも

感謝の声の連鎖を生み出していきます。

 

これからもよろしくお願いします!!

 

 

課題解決塾でも、感謝の声を生み出す大切な部分を

お伝えしているので、ご興味のある方はホームページを覗いてみてね。

現在、第16期・17期生募集中です↓

http://visionproject.main.jp/vision-projects.jp/problemsolving