経営に専念したい!やりたいことが沢山あるのに、、、動けないと悩んでいませんか?

 

こんにちは。

ZEROチーム・コーディネーターの川上です。

 

来週の9/19(水)に開催する

「社長向けセミナー」に先立って

社長や経営者層向けのブログを書きました♪

 

特に、経営に専念できないと悩んでいる人向けです。

 

それではどうぞ。

 


 

企業さまのコンサルを通して

社員の方からたまに聞こえてくる不満の声で

 

「社長が社長の仕事をやってない」

 

という愚痴があるのですが

 

そもそも「社長の仕事」って何でしょうね。

 

 

・社員を雇うこと?

・事業計画を立てる事?

・利益を上げること?

・ゴルフで縁を育むこと?

・社会貢献すること?

 

まあ、どれも社長がやっていそうなので

社長の仕事だと思いますが、、、。

 

 

日々、色んな会社の社長さんと

お話しをさせて頂く中で

 

 

「あ!これが“真の社長の仕事“だ!」

感じたものがあります。

 

 

 

それは

 

 

 

『未来を創る仕事』

 

 

 

社員、お客様、協力会社、地域住民など

その会社と接点のある、全ての人の未来を

築いて創るのが社長の真の仕事である。

 

 

 

違う言い方をすると

世の中の未来を築く為に

 

 

躍進力

推進力

想像力

経済力

行動力

企画力

発信力

営業力

交渉力

etc…

 

などを研ぎ澄まして、

未来への道を先頭切って歩んでいるのが

世の中の社長たち。

 

 

 

100メートル走でゴールに向けて

常にトップで走っている人みたいな感じですね。

 

 

トップで走るために

色んな力を研ぎ澄ましているので

一緒に走る社員からすると

 

 

トップアスリートと100メートル走を

勝負するようなもの。

 

 

そりゃ社員からすると

 

 

「待ってー」「追いつけなーい」

「ペース落としてー」

「こっち見てよー」

 

という気持ちになるわけですね。

 

 

 

結果、言い訳として

 

 

「社長が社長の仕事をしない」

 

 

という愚痴が出ても仕様がないですよね。

 

 

 

その愚痴の延長線上に分かりやすく

形として現れるのが

 

・退職者が増えた

・社内のコミュニケーションがバラバラ

・社内イベントの出席率が悪い

 

 

など。

 

 

その、

形として現れた課題・問題に対して

社長自ら手を出し、足を出してしまい

 

社長のペースが乱され、ふたを開けると

社長業が辛くなっている。

 

 

という事も、稀に起こる状況です。

 

 

実際に、弊社にもそのような状況で

ご相談にいらっしゃる社長も沢山います。

 

 

そりゃそうですよね。

 

 

 

社長は『未来を創る仕事』が本業であり

トップアスリートのように

先頭を切って走る事でもあるのに

 

 

ペースを落として

社長ご自身のポテンシャルを発揮できずに

 

現状の課題・問題だけに

振り回されると楽しくないですよね。

 

 

 

 

では、そんな状況の中で

どうしたら本来のペースで

楽しく未来を創る仕事にパワーを

注ぐことができるのでしょうか?

 

 

 

それは、

 

 

【社長がペースを落とさずに、思いっきりやりたいことをやること】

 

 

 

そのためにも、

 

社員のペースに合わせて

社長のペースを落とすのではなく

 

社長のペースについていけるように

社員を育成する

(トップアスリートを育てる)

ということが大事です。

 

 

 

もちろん、

育成の必要性は感じていると思いますし

実際に育成を行なっている社長も多いと思います。

 

 

ただ、育成をするにしても

社長がペースを落としている状況下では

社員のペースも上がりません。

 

 

社長は本来の社長業である

「未来を創る仕事」にパワーを注ぎ

社員育成は、2番手、3番手のアスリートに指導を任せたほうがうまくいきます。

 

 

 

そのためにも、2番手、3番手

いわゆる管理職層と社長との

信頼関係は絶対に必要になってきます。

 

 

 

社員育成を安心して

管理職層に任せることによって

 

社長自身も本来のポテンシャルを発揮して

「未来を創る仕事」に集中することができます。

 

 

結果として

社長業を楽しむことができるようになります。

 

 

 

 

弊社に相談に訪れる多くの社長は、

ペースを落としてしまい

社業業を楽しめなくなった。

そういう方が多く訪れます。

 

 

しかしそんな状況でも

管理職育成のヒントや

社長が本来のポテンシャルを

発揮できるキッカケを掴むことによって

 

「これが社長業だよね!」

「毎日が楽しくなってきた!」

「会社に行くのが楽しみ!」

「早く社員に会いたい!」

 

など、ワクワクできる状態に変化することができます。

 

 

私も、実際に変化してきた沢山の社長を見てきました。

 

 

私たち、ビジョンプロジェクトは

「未来を創る仕事」をしている社長を応援したいと思い

 

9/19(水)に「社長向けセミナー」を開催する運びとなりました。

 

 

テーマは

『管理職が必ず成長して、会社の現状を打破する秘訣』

http://vision-projects.jp/president/

 

社長向けセミナーでは、管理職育成の他にも

 

▷社内のコミュニケーションを活性化する方法

▷管理職との信頼関係を構築する方法

▷社長がワクワク楽しく仕事をする方法

 

などもお伝えしています。

 

 

やりたい事があるのに、

妥協しているかもしれない。

ペースを落としたかも。

社長業が楽しめなくなった。

 

そう思う社長さんは

是非これを機会にご参加ください。

 

1人でも多くの社長さんが

ワクワク未来を築く仕事を楽しめる

事を願ってます。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

<社長向けセミナー詳細>

日時:2018年9月19日(水)9:30-13:00

(セミナー2.5時間、昼食会1時間)

場所:株式会社ビジョンプロジェクトセミナールーム

参加費:5000円(税込)※昼食代含む

 

その他、プログラムは下記チラシまたは

HPからご確認ください。

http://vision-projects.jp/president/